お問い合わせ

弓叶科技の装置について詳しく知りたい場合、または工場全体の選別ソリューションについてお問い合わせをしたい場合、またはフィードバックやアドバイスをご提供したい場合は、以下のフォームに記入してください。担当者よりご連絡いたします。

セールス専任1 携帯 136 3666 8466

セールス専任2 携帯 135 3904 3381

マーケティング:marketing@databeyond.cn

ビジネスご相談:sales@databeyond.cn

所在地:中国広東省東莞市常平鎮九江水石路街8号

弁当箱の選別

お弁当箱がリサイクルされた後、再利用できるだけでなく、環境汚染を減らすこともできます。 現在、中国の弁当箱のリサイクル率は低いです.レポートによると、2021年には、弁当箱の使用量は約107万トン、リサイクル量は約25万トンになります.全国平均のリサイクル率は約23.3%で、2020年の全国の廃プラスチック26.7%よりわずかに低い。全体の回収率。


現在の弁当箱回収における問題点と課題は主にいくつかの点である:

 第一つ目は、多くの地方ごみ分類基準が弁当箱を回収可能物に入れておらず、大量の弁当箱は「その他のゴミ」または「乾燥ゴミ」として処理され、地元の弁当箱の回収を制約している。


第二に、消費者の弁当箱の分類、弁当箱の回収に対する認識が不足し、参加度が高くなく、弁当箱が菜飯を残し、回収に影響を与えることが多い。


第三に、「回収→分類→破砕→洗浄→造粒→最終製品製造」という完全な回収システムが形成されていない。

現在、将来性のある回収企業が増えており、急速に弁当箱回収産業チェーンに参入し、弁当箱回収の爆発のために早期に配置されている。


弓葉テクノロジーは弁当箱の選別に特化し、強力な光選別機を開発したのて、お問い合わせお待ちしております。


お客様の声 

山東省芮寧の李亮総経理:「弓葉の設備は、機能が完備し、操作が簡単で、価格が合理的で、現場のテスト効果に非常に満足しており、その場で購入契約を締結した。私たちの企業は弓葉光選択機をアップグレードし、処理量と効果は非常に衝撃的で、1日8トンの処理量から1日30トンに向上した。最も重要なのは、品質が私たちが予想していた効果をはるかに上回っていることだ!」


弓叶科技光選機:弁当箱の分け目がよく、トン当たりの利益がもっと高い

● 3 A品等PP弁当箱を選別できます、

● PETトレイ、吸収シート、ミルクティーカップ、PE材料、金属、PETボトル、低品質弁当箱などの不純物を同時に取り除くことができます

● 2 A品等PP弁当箱を選別できます

● 1A品等PP弁当箱を選別できます

● 色の材質によって弁当箱を選ぶことができる:例えば透明な弁当箱、乳白色の弁当箱、黄黒紅などの雑色の弁当箱

● 吸塑性弁当箱と射出型弁当箱を使い分けることができます

資料請求

選別事例

お問い合わせ

弓叶科技の装置について詳しく知りたい場合、または工場全体の選別ソリューションについてお問い合わせをしたい場合、またはフィードバックやアドバイスをご提供したい場合は、以下のフォームに記入してください。担当者よりご連絡いたします。。

セールス専任1 携帯 136 3666 8466

セールス専任2 携帯 135 3904 3381

マーケティング:marketing@databeyond.cn

ビジネスご相談:sales@databeyond.cn

所在地:中国広東省東莞市常平鎮九江水石路街8号

Facebook

YouTube

Instagram

Linkedin

Twitter

Messaging

Top